会社概要

ご挨拶

株式会社日東精密では、高度なニーズに対応し、ユーザーが抱える問題やご要望をもとに、提案・サンプル試作・実用化まで一貫体制で対応致します。
また、本社を中心としたネットワーク化で、近年ますます高度化するニーズへのフレキシブルな対応を可能にしています。お困りの事が御座いましたら、当社にお任せください。

代表取締役会長兼社長 西田 貞三

経営理念

お客様のご満足いただける価値を提供し、広く社会に貢献すると共に。社員の物心両面の豊かさを追求する。
当社は、全社員の「生きがい、やりがい、働きがい」の幸福を追求し、

一、お客様にご満足いただけるものづくりのサービスを提供します。
一、企業価値を高め、環境側面を含め、広く地域・社会の進歩、発展に貢献します。

株式会社 日東精密

概要

名称 株式会社 日東精密
代表者 代表取締役会長兼社長 西田 貞三
資本金 7,500万円
所在地

本社工場
〒143-0022 東京都大田区東馬込1-6-18
電話:03-3775-1621(代)
FAX:03-3775-1606

駒ヶ根工場
〒399-4102 長野県駒ヶ根市飯坂2-8-21
電話:0265-82-5103(代)
FAX:0265-82-5104

千葉工場
〒289-2106 千葉県匝瑳市飯塚694-17
電話:0479-74-1128(代)
FAX:0479-74-1249

URLhttp://www.nittoh-seimitsu.co.jp/
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行

沿革

昭和31年 1月 現在地(本社)において、西田貞三 個人経営にて西田製作所の名称で切削加工業を開始した。
昭和34年 4月 事業発展に沿い、有限会社に改組、資本金1,000万円名称を日東螺子とした。
昭和41年 11月 長野県駒ヶ根市に同市の斡旋により敷地5,600㎡を取得し、当社駒ヶ根工場を開設した。
昭和43年 3月 チューニングフライホイール機構の特殊メカニズムを開発し、販売を開始。
昭和43年 5月 大田区東馬込に敷地150㎡を取得し、地上4階地下1階の従業員寮(日東寮)を建設した。
昭和47年 9月 株式会社に組織変更し、名称を株式会社日東精密とした。資本金7,500万円。
昭和48年 4月 駒ヶ根工場に約400㎡を増築し生産力増強を計った。
昭和52年 12月 千葉県八日市場市に、敷地2,600㎡を取得し、当社千葉工場を開設した。
昭和55年 12月 地上4階地下2階の本社ビルを建設。 NC機械導入開始
昭和56年 10月 事務合理化の為 IBM SYSTEM38LXを導入。(DISK 400M)
昭和58年 9月 品質システム強化の為、品質管理課を発足
昭和61年 10月 ソニー自主品質管理Aランク認定工場となる。
事務合理化の為、IBM AS/400を導入。
昭和62年 10月 新分野への開発並びに技術革新を計り、成形部門設立(立型射出成形機導入開始)
昭和63年 4月 ソニー部品品質保証システム導入
昭和63年 8月 成形金型部門稼動開始
平成 6年 12月 IBM CAD導入。
平成15年 6月 ソニー環境システム『Green Partner』認定取得 同年8月より施行
平成21年 4月 三次元測定機導入
平成23年 7月 ISO9001:2008 品質マネージメントシステム認証取得

主要取引先

  • シナノケンシ株式会社
  • 株式会社精工技研
  • ソニーグループ
  • 大平洋ランダム株式会社
  • 日東工器株式会社
  • 福島岩通株式会社
  • ミツミ電機グループ
  • その他(数十社)
  • (五十音順)

業務内容

  • 金属切削加工品
  • 樹脂成形品
  • プレス加工品
  • 焼結金属品
  • ダイカスト品
  • SUB ASSY品
  • 治工具類
  • 樹脂切削
  • シャフト関連部品
  • 断手部品